• クラフト

    クラフトの実例

     

    事例1

     

    ライフスタイルにピッタリのオンもオフも充実する住まい

    居住マンション内で、より広い物件に住み替えた施主夫妻。前居もフルリフォームしており、再度自分たち好みのデザインや間取りに一新したいと、インターネットで見た施工例に惹かれ、同社を訪れた。パブリック空間の造作家具は、何種類ものサンプルから選んだ赤褐色のカリンで統一。イラストLDKと隣接していた和室は、家族共通の趣味である楽器演奏のためのスペースに変更。間取りを変えるのが難しい壁構造だったため、天井までのアイアンガラス引き戸を設けることで、リビングと一続きの広々とした空間に。引き戸で仕切ってスタジオとしても活用できる仕様にした。一方、共働きで家で仕事をすることも多いため、仕事に集中できるよう個室を新設。それぞれ好きなデザイン、素材を選び、ご主人はダークな色調のスタイリッシュな雰囲気、奥様は白を基調にした明るくシンプルな空間と、全くテイストの異なる部屋ができ上がった。大量の書物を収納する本棚も随所に造作。家族みんなの時間もひとりの時間も大切にしたい、大人の住まいが完成した。

     

     

    クラフトの実例

    クラフト

     

    事例2

    間取りや建具の工夫で実現

    住まいと仕事場が両立した家

    築39年の木造一戸建てをスケルトンリフォーム。「仕事場であるアトリエと居室を、オン/オフの切り替えがしやすい間取りで両立させたい」と要望。1階をLDK、2階を寝室とアトリエにすることで、パブリックとプライベートの空間をはっきり分け、希望を実現。また、食事や仕事中に飼い猫が部屋に入らないよう、ダイニングにガラスの引き戸、階段と2階の間に仕切りを設けるなど、建具も工夫。猫と楽しく暮らせるストレスフリーな住まいができ上がった。

     

     

     

    クラフトの実例

    クラフト

     

     

    事例3

    広さを余すことなく活用し

    完成した快適な空間

    居住マンションの同フロアにある152㎡の広さの物件を、リフォームを前提に購入。「空間を余さずに有効活用したい」と、細かく仕切られ使いにくかった間取りを変更。独立していたキッチンの壁をなくし、30畳を超えるLDKに。玄間から直接キッチンに入れるようにするなど、動線にも配慮した。残すかどうか悩んだ和室は、キッチン奥にレイアウト。LDKと和室がつながり、さまざまなシーンに活用できる広々とした空間となった。

     

     

    クラフト     クラフト     クラフト     クラフト

    Nameクラフト
    会社概要全面改装専門の高い技術を強みに、大規模リフォームをメインとしたデザインリフォームの実績があるリフォーム会社。設計、施工管理からコスト管理まで一貫体制で、顧客のライフスタイルに合ったプランを提案し、最後まで妥協のない家造りを行っている。
    TEL0120-25-8805
    Open9:00〜20:00
    Close 日月
    Home Pagewww.craftdesign.co.jp
    Address 東京都港区南青山5-15-9 フラット青山205
    Area 東京(一部除く)、神奈川東部
    施工割合マンション50%/戸建50%
    予算規模1000万円〜
    スタッフから 設計部
    鹿討 桂さん

     「住まいには一律の標準はありません。住まいは買うのではなく、つくるもの。画一的なスタイルではなく、手づくりのプランとデザインで、心から理想的と思える住まいづくりのお手伝いをいたします」


    クラフト 書籍掲載ページ

    誌面をクリックすると、掲載ページがPDFでダウンロード出来ます

    LINEで送る
    Share on GREE
    Pocket

    コメントを残す