• ジーク

    ジークの実例

     

    事例1

     

    テーマカラーが映える温もりを感じるレトロ空間

    「お客様参加型の住まいづくり」をモットーに、多数の登録建築家やデザイナーとのリノベーション計画全般をコーディネーターとなってサポートするジーク。施主の代行として現場の設計監理や建築家との調整、また施工会社として保証およびメンテナンスまで対応している。

    イラスト

    事例1では、男の子がいる30代夫婦が自由設計可能なリノベーション物件を探すところから同社に相談。築30年SRC造マンションを「レトロ感が似合う空間づくりを」とB-WORKSの千葉氏とともにプランニング。各スペースにはテーマカラーを設定し、遊び心を演出。LDKの天井には、無垢板をかぶせて装飾したRC梁に、アクセントとして古民家の中古の柱を立てて使用。キッチン壁は施主自身がモロッコから直輸入したモザイクタイルを貼り、貴重なこだわりのロジェール製ガスオーブンレンジを設置。レトロ感漂う愛着のわく住まいになった。

     

     

    ジークの実例

    ジーク

     

    事例2

    “明るさ”を手に入れた

    スタイリッシュな水まわり空間

    「薄暗い独立キッチンをLDにつなげ、水まわりを明るくスタイリッシュに変えたい」と、40代夫婦と男の子が住む築12年のマンションをETLA designの川上氏によってほぼスケルトンリフォーム。LDとつながるキッチンには、川上氏オリジナルのひと際目を引く黒目の天然石カウンターとキッチン本体が。ガラスドアで仕切った浴室と一体化させた明るいサニタリーや寝室の間仕切り収納プランなど、手持ちのインテリアがより映える空間が完成した。

     

     

     

     

    ジークの実例

    ジーク

    事例3

    壁の概念が変わるガラス壁を

    ふんだんに用いた開放空間

    賃貸マンションオーナー邸のスケルトンリフォーム。夫婦と愛ネコの動線を改善し音響設備を工夫した、広さを活かした明るく風通しのいい空間との希望に、オポジッションの金氏と李氏が、構造用半透明ガラスを室内間仕切り壁に取り入れたプランを提案。このガラス壁で仕切られたキッチンや洗面室が、まるで照明のように淡い光をやさしく放っている。壁一面のみグリーンのアクセントカラーを塗装。光が風とともにゆるやかにつながった、遊び心のある空間に仕上がった。

     

     

    ジーク

    Nameジーク
    会社概要物件調査から建築家の選定、施工、アフターケアまでトータルで家づくりをサポート。
    提携している多数の建築家のなかから、顧客の希望や特性に考慮した最適な人材を紹介する。
    施主と建築家の間に立ってサポートしてくれるので心強い。
    TEL03-5338-7987
    Open9:00〜18:00
    Close 日祝
    Home Pagewww.sieg-net.com
    Address 東京都中野区中央1-1-12 REGALLY K1F
    Area 東京(一部地域を除く)、神奈川、千葉、埼玉(一部)
    施工割合マンション95%/戸建5%
    予算規模300万〜5000万円
    スタッフから 営業1部 主任
    吉田 健志さん

    「リノベーションや建築家とのデザイナーズリフォームをコーディネートし、お客様が主体となる住まいづくりをトータルでサポートいたします。施工会社として保証・メンテナンスにも対応。まずはご要望など、お気軽にご相談ください」  


    ジーク 書籍掲載ページ

    誌面をクリックすると、掲載ページがPDFでダウンロード出来ます

    LINEで送る
    Share on GREE
    Pocket

    コメントを残す