• リブコンテンツリブコンテンツの実例

     

    仲間や友人家族とみんなでホームパーティーが楽しめる家

    施主のわがまま

     

    人を招きやすい住まいをオーダーメイドしたかった。風通しをよくし、全体的に明るい空間に。インテリアには遊び心を持たせ、随所に自分のこだわりを感じられる空間にしたかった。

    実現への課題

     

    直天井、直床のため、アイランドキッチンにするためには配線や配管の処理に工夫が必要だった。また、光を採り入れやすい家の立地だったので、採光が入りやすい間取りプランに変更した。

    物件DATA

     

    場所/東京都      家族構成/単身(40代)、母(70代)     建物/築30年 マンション     リフォーム規模/スケルトンリフォーム      施工面積/70㎡

     

    全長4m30cmのDKラインに仲間が集う、もてなし空間が完成

    もともと4人家族で生活していたマンションを母親とのふたり住まい用にリフォームを依頼。仕事仲間を招いてホームパーティーをすることが多く、今回のリフォームにあたり「自分らしい空間をオーダーメイドしたい」という希望を持っていた。デザイナーという仕事柄、色や素材、仕様やデザインには強いこだわりがあり、何度も打合せを重ねたという。

    まずは間仕切り壁をすべて取り外し、独立していたキッチンを中心にリフォームをスタート。オーダーのアイランドキッチンにダイニングテーブルをつなげて配置。DKワークトップのロングワイドに合わせて下がり天井を設け、照明の配線と一部ダクトを処理。これにより、一番の懸案事項だった配線スペースを確保しデザイン性も持たせることに成功した。キッチンバックには、トールキャビネットと遊び心のあるキューブ型吊戸棚&ワークカウンターを設置し収納も確保。各部屋の収納のほとんどは吊収納とし、床をオープンにすることで空間を広く見せる工夫を施した。建具を引き込む間仕切り壁にはニッチを設け、ディスプレイスペースに。ファブリックのシェードから拡散するやわらかい光に包まれた、施主のセンスが随所に光るくつろぎの空間となった。

    料理上手な母親の得意料理とデザインが本職である施主のテーブルコーディネートで、気のおけない仲間をおしゃれにもてなす、“自分仕様”の住まいを手に入れた。

     

    interview

    施主のN.Mさん

    施主のN.Mさん

    私のわがままにとことん付き合ってくれました!

    「もともとハッキリしていたイメージを伝えるため、他社では聞いてもらえなかったプランをとことん聞いてくれたのがリブコンテンツさんでした。こんなにわがままを聞いてくれて本当に大満足です!」

    リブコンテンツ

    オーダーキッチンをメインに部分リフォームからスケルトンまで幅広く対応。スタッフ全員が女性で構成され、女性目線のきめ細やかなプランニングで、新築・中古を問わず“自分仕様”のキッチンを提案してくれるのが魅力。

     

     

    リブコンテンツ

    Nameリブコンテンツ
    TEL03-3719-5738
    Open10:30~18:00
    Close
    Home Pagewww.libcontents.com
    Address 東京都目黒区三田1-12-3 太田ビル1F
    Area 都内・関東近県
    施工割合マンション60%/戸建40%
    予算規模全般的に対応
    Notes reform&renovation.comでの紹介ページ

     

    LINEで送る
    Share on GREE
    Pocket

    コメントを残す